hamburger

GROUP TOPICS一覧

9月です!4年生の皆様、折り返しの地点ですよ!

2018.09.04

9月です!就活生の皆さん!平成最後の夏、充実してますか?

就職活動生の皆さん、人事課の野崎です!
まだまだ暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
就活に励んでいる方・内定を取りつつまだ悩んでいる方
少し就職活動に疲れてしまった方、他にもいろいろな方がいそうです…!

いつもは何かと就職活動につなげる話でありますが、
今回は少し違う角度でお話したいかと考えています。

皆さん、「物事の考え方をコントロールする」ことをやったりしていますか?

よくある例でいきますと
◆グラスにカクテルが半分入っていた場合

「まだ半分ある!」
「もう半分しかない!」

どちらで考えたりしますか?
もちろんこの現象、内容や状況で変化があります。

ですが、一般的には
「まだ」と思う人は、楽観主義者
「もう」と思う人は、悲観主義者
などといわれるそうです。

どちらが良いかなどは、その状況によりますが、
「まだ半分ある!」と考える人は、今の立場に着目し
この先をどうするか?に着眼しやすい思考になりやすいそうです。

いってしまえば過ぎたことに関して「追求」するよりも残された
ことにどのようにしていくか?という考えになりやすいということですね!

一方、「もう半分しかない!」と考える人は考え方が人によって
異なるようです。

「もう半分しかない!」をなぜそのようになってしまったのか?と原因を
究明してこれからのことにつなげる思考。
「もう半分しかない!」なぜそのようになったのだろうか?原因を究明するあまり
過ぎたことを悔やんで立ち止まってしまう思考。

この時点でお気づきの方、いらっしゃると思います。
俗にいう「後悔」と「反省」の違いですね!

「反省」は未来に繋がるけど、「後悔」は未来につながりませんよね?

今も就職活動を続けている方、苦戦されている方もいるかと思います。
過ぎてしまった部分を面接などで聞かれることもこの時期あるかと思います!
あまり言いたくないことも聞かれるかもしれません。
その際、面接官に「後悔」を伝えていますか?「反省」を伝えていますか?

少なからず前向きな答えのほうが、良い感触になります!

また、就職活動も新卒としては半分過ぎた折り返しの時期ではないかと思います。
あなたは「まだ半分も時間はある!」「もう半分しか時間がない!」
どちらの考え方をしていますか?

どちらの考え方でも構わないと私は思います。
ただ、「後悔」の意識が強くなっている学生さん、
未来に目を向けた姿勢を意識してはいかがでしょうか?

BSグループも「まだ半分の時間もあるので」、採用活動まだまだ続けてますよ!!

説明会・面接などの問い合わせは下記連絡先、メール・電話もしくは
新卒採用ページのお問い合わせフォームよりにてご連絡ください。
ご応募お待ちしております!

ご不明点の質問もどうぞ!

連絡先
TEL:042-352-4561
r_nozaki@bsgroup.co.jp
(担当:野崎)

猛暑日続いています!暑い日の就活生のお悩み!

2018.08.10

8月です!熱中症にお気をつけください!!

就職活動生の皆さん、人事課の野崎です!
誰もが使ったであろう今年の世間話、皆さん使いましたよね?

「最近暑いですねー」

ニュースで騒がれている通り、今年は本当に暑いようです。
就活生の皆様、体調大丈夫でしょうか!?

就活では、「面接はスーツでお越しください。」という企業が
大半ですね!ここでの諸説をお伝えしたいと思います。

このような暑い日に、準備する格好は、
「この暑い中でも、ネクタイ・スーツ着用なのかな?」
「クールビズ推奨企業だから、ノーネクタイ・ワイシャツのみでいいのかな?」

実は、企業やキャリアセンターによっては夏は
どちらがスタンダードなのかに差があるようなのです。
「ネクタイは必須!」「そもそも国も推奨しているのになぜネクタイしているの?」
就活生は困っちゃいますよね。

例えば、クールビズ推奨企業ではネクタイ・ジャケット着用だと
暑苦しく汗ばんでいる姿を見て、印象評価をさげてしまう会社もあります。
逆にネクタイ・ジャケットを夏でもしっかりと着用することを評価する会社もあります。

「じゃあどっちにすればいいの??
求人票には服装自由の説明会だけど…スーツスタイルではあるんでしょ?」
夏はどのような格好で臨めばいいのか分からないこともあります!

企業の対応として「不明なら、お問い合わせしてくれれば答えてくれる」ところも存在します。
付き合いのあるところの会社では、問い合わせが来ることが年々減っているので、
確認していること自体に「意欲的」「真剣さ」を感じるといっていました。
わからないなら、確認するというその行動もメリットに働くこともあるようです!
熱中症になる恐れも含めて事前に確認するのもいいかもしれませんね!

最近では、クールビズの推奨も浸透しつつあります。
ただ、その場合は意外とワイシャツには注意しましょう!
好感を持たれやすいもの・さわやかに見えるものなど種類はたくさんあるようです。
何を選んだら分からないという方!スーツ屋さんに相談してみましょう!
『餅は餅屋』ということですね!

暑い中、就活がんばってください!!

BSグループも暑い中、採用活動まだまだ続けてますよ!!

説明会・面接などの問い合わせは下記連絡先、メール・電話もしくは
新卒採用ページのお問い合わせフォームよりにてご連絡ください。
ご応募お待ちしております!

ご不明点の質問もどうぞ!
連絡先
TEL:042-352-4561
r_nozaki@bsgroup.co.jp
(担当:野崎)

7月も個別面談会、やってまーす!!

2018.07.06

7月でグループ会社、事業所が新橋に移転!!

就職活動生の皆さん、人事課の野崎です!
突然ですが、BSグループのニュースをお伝えしたいと思います。

グループ会社の事務所が移転になりました!
新橋駅に近いところに事務所を構えることになりまして、
より一層働きやすい環境を整えることができました!

新橋といえば…!!
①サラリーマンの街!
②安くて気さくな居酒屋と、上品できれいな飲食店の2面性が面白い!
③休日よりも平日がにぎわってそうな街!
④運がよければ居酒屋とかで気さくな人に奢ってもらえそう!?

というイメージが私の中にあります!

さて、上記のイメージですがこれは勝手な私のイメージでもあります。
誰かに聞いたのか、雑誌で見たのか、そこさえ定かではありません。
実態はどうなのでしょうか?

就職活動においても実態はとても大切なものです。
イメージばかりが膨らんでしまうと冷静になって考えれば
「良い」と思う事もイメージが先行し、「悪い」ように
捉えてしまうことだってあります。

イメージを先行させる前に、実態をみてみませんか?

世間では、物流業は「忙しそう」「休みが少なそう」「力仕事多そう」
という世間のイメージが付いています。しかしBSグループのように、
「忙しいけど、休みはしっかりとれる!」
「残業をさせない社風」
「力仕事というよりは、頭を使う管理職という働き方がBSにはできる!」
などと、世間のイメージとは異なる実態を持っている会社もあるのです!

BSグループでは少人数の面談会を都度行っています。
その中で、実態をお伝えすることを重視した面談会となっているので
入社後のギャップも少ないです。
「物流には興味あるけど、物流の管理職ってどんなの?」
と実態を確認したい方、是非お問い合わせください!!

問い合わせは下記連絡先、メール・電話もしくは
新卒採用ページのお問い合わせフォームよりにてご連絡ください。
ご応募お待ちしております!

ご不明点の質問もどうぞ!

連絡先
TEL:042-352-4561
r_nozaki@bsgroup.co.jp
(担当:野崎)