hamburger

GROUP TOPICS一覧

ビーエスワークス株式会社の代表取締役が変更となりました。

2019.10.01

ビーエスワークス株式会社の代表取締役が変更となりました。

今後ともよろしくお願いいたします。

まだ真夏が続きます!!学生採用もまだ続けています!

2019.09.01

今年もあと残り1/3…みなさん、気づいてましたか?

 

こんにちは!人事課の野崎です!!
暑い日が続きますね!皆さんいかがお過ごしでしょうか?

夏らしいことやっていましたか??
息抜きできましたか??
BSグループも夏季休暇で息抜きした社員が大勢います!
お盆明けの出勤が辛かったようですが…(笑)

=================================

さて、季節にちなんだ話を一つしたいと思うのですが、
9月といえば、、、皆さん何を想像しますか??

お月見・残暑…なんだか想像しづらいですね。
そこで私は、少し思い出に更けようかと思います!

高校時代が私にもあったのですが!
そこで一大イベントとして!
『学園祭』がありました!
とっても楽しかったですね〜!みんなで協力し合いながら、出し物考えて
準備して…そのときだけクラスがいつもよりまとまった気がしました!!

さて、ここで問題。少年時代の私は、なぜ楽しかったのでしょうか??

「クラスがより仲良くなれたから?」
「ひとつのものを成功させることができたから?」
「催しもののパンケーキ焼くのが楽しかったから?」

人によって様々ですね!!

当時の私は、「クラスメートの違う一面を見られたから!」でした。
いつもは何気なく話して、授業受けて過ごしていた生活が
学園祭という「刺激」があった際にいろんな価値観が出てきました!

「この子は意外と頑固なんだな…」
「普段話したりしないけど、協調性はあるんだな…」
「しっかりしてそうで、抜けているんだな…」

いろんな発見が楽しかったのです!

そんな刺激があると、変化がついて面白くなってきますよね!!?

さて、この良い意味での学園祭の「刺激」ですが…就活に因むとやっぱり
「仕事のやりがい」であると思います。
皆さん、「仕事のやりがい」って気にしていますか?

『やりがいがある≒楽しさがある』という認識が世の中にはあります。

仕事をして生活するのであれば、楽しいほうがいいと、誰もが思いますね♪
ただし、「仕事が楽しい!」と語る人でも、「友達と遊んで楽しい!」
と同じ感覚ではありません。
責任も生じますし、気を抜けば大クレームになる恐れもあります。
それが仕事です。

そんな中、「仕事が楽しい」って思うのってなんででしょう…
この気持ちは、きっと「学園祭が楽しい」って思う気持ちと一緒だと思います。
やっぱり「刺激」があるのです。
先ほど挙げたように、楽しいな〜って思う気持ちは人により様々です。

「チームワークが深まったから?」
「誰かのために役にたったから?」
「その作業・仕事自体に面白みがあるから?」

なんだか先ほどの学園祭に似ていますね!
今受けている会社の仕事、どんな仕事なのか?ちゃんとわかっていますか??
自分が、「楽しく仕事ができるだろうなぁ…」と想像できていますか?

もう一度、どうしたら自分は「やりがい・楽しさ」を感じながら
仕事ができるのか?を振り返ってみるのもいいのかもしれませんね!!

==================================

ちなみにBSグループの仕事は、チームワークで動かす仕事が多くあります。
また多くのお客様、それもいつも使ってくれるお客様との関係性を構築して
お互いが共生していく一体感にやりがいを覚える仕事があります!

そんな価値観に合いそうだな!と思った方は是非!お問合せください!!^^

 

 

連絡先
TEL:042-352-4561
r_nozaki@bsgroup.co.jp
(担当:野崎)

暑〜い8月になりました!暑さに負けず、採用情報も更新!!

2019.08.05

8月は暑い!BSもそれに負けずに熱さを以って!積極採用中!!

就活生の皆さん!!こんにちは!!
人事課の野崎です!!
大変な暑さですね…さも当たり前のことしか言えなくてすみません。
でも本当に暑いと思います…皆さん熱中症に気を付けてください。

世間で言われていることはこれぐらいにして…
今日もまた季節感と就職活動に因んだ話をひとつしたいと思います。

==================================

夏は海!プール!お盆休み!
と考える方もいるかと思いますが!
今回はおしゃれに花火に因もうかと思います。

花火、、、いいですよね〜!!キレイですよね〜!!
花火大会で見る花火はインパクトあってキレイ、普段では見られない光景がいいですよね。
手持ちの花火はそれこそ目の前でキレイに輝くので、見ていて楽しいですね♪

ただここでひとつ、「キレイ」と見える・思えるのは、なぜでしょう??
僕はこう思ってます!暗いところでやるからキレイに見えるんじゃないかと!

若いころ、昼間に手持ち花火をやったことがあります。
まるでバチバチするガスバーナーかチャッカマンのように思えました。
やっぱり、辺りが暗くならないとキレイにも見えないし、面白くありませんでした。

そのことを就活に因みますと、
「周りの環境で感じ方も違う」ということをお伝えしたいと思います。

==================================

これは一般的に言われている人事の考え方なのですが、
「就活生が難関の企業に内定をもらったからと言って、
全ての就職先に内定がもらえるわけではない。」
と人事担当者はいうのです。

「難しいところからもらってるのに?なんで?」と思う人がいるかもしれません。
理由があります。
それは、企業の人事が「この人が入社した時にウチの社風に合うのかな?」
といった雰囲気や環境に判断される可能性があるのです。

就活生は、説明会に足を運ぶ理由の一つとして、
「雰囲気を知っておかなければ自分の価値観が合うかどうかの判断ができない」
ということかもしれません。
ただし、企業側も同じことを思っていて
「こういった雰囲気や考え方の生徒さんは、ウチの会社の雰囲気に合わないな」
というような環境とすり合わせする基準があります。

意欲的な生徒が受かりやすい、特別な経験を持っているから
内定が出やすいといったことも確かにあります。
ですが、企業の中にはあまり意欲的な学生が来ても、仕事や環境が合わなくて
「すぐにやめてしまうんじゃないか??」ということも考えているのです。

「何だ、じゃあ結局どうすればいいんだよ?運?」と疑問に思う人もいると思いますが、
『素の自分を出してください!』というのが最適解です。
ウソはバレます。人事側も見抜きます。
また、受かるために内定をとるのではありません。
今後、働いて生活していくために内定をとるのです。
ウソをつくことが「会社の環境」と「自分の理想の働きかた」を
ずらしてしまうことだってあり得ます。
ウソはつかないようにしましょう!!

そして、もうひとつ。心の持ち様です。
選考に落ちることは往々にしてあります。
そこで、落ち込んで足を止めないことが、何よりも大切です。
時には自分のせいにして抱え込むよりも、環境が合わなかったんだなと
気軽に考えることも大切なことだと思います。
会社の環境を知ることは、困難です。落ち込んだり引きずらないように…

==================================

ちなみに、BSグループで働いている新入社員の皆さんは
いろんな個性がありますが、自然と環境に溶け込んでいます。

・しゃべるのが苦手なひと
・自己主張が苦手なひと
・まだ学生気分が抜けていないひと

ちょっとビジネスには向いていないかも??と思いますが、
みんな頑張り屋さんです!
頑張って成長しています。そして何より!活躍しています!
BSグループの環境は、「頑張るひとが成長できる環境」です!
是非、そんな環境で働いてみませんか??

現在も採用活動を行っていますので、お気軽にお問い合わせください!