2019年新卒、選考解禁!

6月より選考解禁!就職活動生の皆さん、がんばってください!

就活生の皆さん!こんにちは!
新卒採用の担当の野崎です!

6月より選考が解禁されました~!既に就職先が決まっている人も
いるようですが、ここからが本番!という学生さんも多くいらっしゃるかと
思います。

そんな中、今回は「職種」についてお話させていただきたいと考えています。

先日、とある大学の就職課の先生にお話を聞く機会がありました。

「最近の学生は事務職希望の生徒が増えていますね。体感値ですが(笑)」

学生さんに近い距離にいるので、なぜ増えているのか?理由を訊ねてみると、

「営業や総合職だと、ノルマがある。とにかくコミュニケーションを
たくさんとることになって人間関係が大変そう…」
「なので、事務職ならそういうことが少なそうだからやってみたい。」

そのようなイメージがあるようですね。
しかし、就職課の先生は、

「事務職こそコミュニケーションをとることが必須。
いろいろな立場の人とのコミュニケーションが必要だし、
長く深い関係を築くことができる営業とは違います。
わかりやすく案内したり、初対面の窓口で不快感をもたれないような
表現も本当に大変な仕事ですよね。」

とのことでした。その職種の雰囲気や仕事のスタイル・自分の価値観や
働き方と比べて差が出ていないでしょうか?
企業目線では、事務職でもコミュニケーションが営業職以上に必要な
会社もあるので、一概に「事務職だと大丈夫!」と考えるのは安易かもしれません…

もしも上記のようなことが気になっているのであれば、

◆どれぐらいの頻度でコミュニケーションをしていくのか?
◆目標やノルマの管理はどの程度しているのか?
◆どのような人達と協力していくのか?問い合わせがくるのか?

などを企業の人事に聞いてみるのも良いかもしれませんね!
説明会や面接時・内々定後のタイミングで是非確認してみましょう!

どれぐらいであれば多いと感じるかは人それぞれですが、
就職ミスマッチをすることは少なくなると思います。

その職種がどんな働き方をしているのか?求人票に書いてある情報
だけではなく、具体的に聞いてみることをお勧めします。


ちなみにBSグループは、そんなことも細かく聞けるような雰囲気の
説明会・面接を心がけています。
もしかしたら、あなたの働き方に合った職種かもしれませんよ?(笑)
お気軽にお問い合わせください♪(6月現在”管理職”の募集をしています。)

連絡先
TEL:042-352-4561
r_nozaki@bsgroup.co.jp
(担当:野崎)